• WHISKY GOODS オリジナルグッズ
  • メールマガジン 登録はこちらへ Mail Magazine
  • GAIAFLOW BLOG 最新情報はこちらから!
お電話でのご注文・お問合せ 054-355-2355 受付時間/平日10:00〜17:00
2018年 09月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
今日
2018年 10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

土日祝祭日は休業日となっております。休業日に承りましたご注文の確認・発送は休業日の翌営業日となりますので、2営業日以上の余裕をもってご希望配送日をご指定くださいますようお願い申し上げます。

<セミナー番号:11>一騎釀造 - IKKI BREWING 阿久澤健志氏「伝統と文化をヒントにした麹との調和を目指すビール造り」

<セミナー番号:11>一騎釀造 - IKKI BREWING 阿久澤健志氏「伝統と文化をヒントにした麹との調和を目指すビール造り」

価格 :600 円(税抜555 円)

数量 :

売切れ

 2万円以上お買い上げの際は、送料無料です

一騎釀造 – IKKI BREWING 阿久澤 健志 氏(三十路独身)
伝統と文化をヒントにした麹との調和を目指すビール造り


※事前予約受付:7月27日18:00まで
※チケットの発行・事前送付はありません。


残席がある場合、当日セミナー会場で受付ができます。
会場受付にて、飲食チケット(10枚綴り2,000円)をお買い求めの上、セミナー会場でお申し込みください。


<セミナー番号:11>
ブランド:一騎釀造–IKKI BREWING
講演者:阿久澤健志氏(三十路独身)
タイトル:伝統と文化をヒントにした麹との調和を目指すビール造り
試飲アイテム:未定

日時:2018年7月29日(日)13:00〜14:00
会場:第1会議室
定員:60名
受講料:600円(当日チケット3枚)

 
さすらいのブルワー阿久澤氏の人生がここに!
自己PR
従来、画一的とされてきたビールの多様性は果たされた(つつある)。ある種、多様性を果たすというナショナリズム的な高まりがあったマイクロブルワリーはこれからどうしていくべきか。日本らしいビールつくりとは何か。元プロブルワー(現趣味ブルワー)の阿久沢が、真面目すぎず、重すぎない程度に語ります。
 
一騎釀造–IKKI BREWING
伊豆玄関口静岡県三島市を拠点に活動するブルワーによる自身のブルワリーを持たぬ実体なきブルワリー。
Mission 限界まで挑戦
Value 三方よし つくり手よし、のみ手よし、世間よし
Vision ワクワクを分かちあうカンパイ
ビール造り 麴を駆使したビール。古来からあらゆる技術や文化を受け入れてきた背景にもつ日本らしさを体現するビール
 
※チケットの発行・事前送付はありません。
当日、セミナー会場まで直接お越しいただいた際に、申し込みの確認をいたします。
注文確定メールが、事前申し込み確定の証明となります。
受付でご提示いただく場合がありますので、大切に保管してください。


※お支払いは、カード決済のみとなります。
※キャンセルのお申し出をされた場合
1週間前となる7/22(日)までは、無料
それ以降のキャンセルは、受講料全額をキャンセル代としてお支払いただきます。